*このブログ・記事には広告が含まれています。**このブログ・記事には広告が含まれています。**このブログ・記事には広告が含まれています。*

【遊戯王デュエルセレクション】VR111:せめぎ合う意思(最終回)

今日の遊☆戯☆王デュエルセレクション感想日記は、 遊戯王VRAINSより第111話「せめぎ合う意思」(セレクション最終回)です。

これまでの戦歴
2020年3月14日は、遊戯王VRAINSより第110話「哀の苛立ち」を放送しました。
SOLテクノロジーのシステムを掌握するため、晃を狙うと宣言したアイは、プレイメーカーたち集められた精鋭をかわし、ついに晃とブルーメイデンの入る場所へ到達する。
@イグニスターで圧倒するアイに、晃はブルーメイデンとのタッグで挑むが…。



今日のブルーメイデン

第111話「せめぎ合う意思」

互いのカードを使いアイに立ち向かう晃とブルーメイデン。だがアイも新たな切り札を召喚、次第に2人を追い詰めていく。
だが兄妹の絆は、アイの猛攻でも消えることはなく、ブルーメイデンは新たなエースを召喚するのだった。

初回放送:2019.07.24


私の妄想力感想

当時の感想
http://maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-4466.html


ロボッピの誰が上手いこと言えと
事あるごとに茶々入れてくるロボッピ
と、実は本気でツッコミを入れていたらしいアイちゃんの対比が楽しいです。
(パンドール女史曰く、悪意がないアイちゃんの言動より。)

悪意がないからこそ怖いアイちゃんの煽り
この辺りも、「殺されるならそれはそれで」感ありますね…。

ウォーター・リバイアサン@イグニスター
グレート・バブル・リーフ

ロボッピ「オイラが仇を討つデス!」
アイ「まだ負けてねっつの!」
いやマジで俺が負けるとか言うんじゃねーよ的な?
この時、既にAi札の発動条件は満たしていたわけで、実際に負けないわけですが、ロボッピの言葉にふざけて返す感じはない(ように私は思った)アイちゃん。

リボさんは何に怒っていたのか
初回放送時、「結局迷ってたんじゃーん!」と、茶々入れた気がするので、今回はこっちで<中身変わらないじゃん
ブルーメイデンも消していたら、ここまで怒ったかどうなのか。
身内を消されて1人だけ残されることへの怒り辛み悲しみ的な。
とか、シリアスに考えてみたところで、
いやお前最初から怒ってたんじゃないのかーい!!(ことと次第によっては許す気あったんかーい?)
ていうツッコミができてしまうんですけどね。

ある種バッドエンド
セレクションはここで終わり。なわけで。
セレクションだけで考えると、本編打ち切り以上のバッドエンド感がある今回である。
ここで、ブルメイちゃんが復讐返しに燃えるVRAINS2っていう新作の幻想を見ているワシ(笑)

28日はSEVENS特番です
今日もアニテレサイトでのウェブ配信がありますが、それとは別で。
相変わらず、紹介で1話分使うのは安定感なのかなんなのか。
(その1話分で、今回より1話分長い回(最終決戦は無理かもだけど)のセレクションをさ…と思わないでもない)

というか、SEVENSが朝枠になってしまったというか、セレクション終了もあって、遊戯王が1週間に1回しか放送しなくなってしまったぜ。
いや、もともとそうだけどさ。
酷い時は、夕方の新作、朝の再放送に加えて、深夜の再放送もあったのにねーって。

SEVENSは、ルーク君はじめ周囲のネタ感に期待したい。
(ちょっと離れがかってる。制作社の違い?キャラの幼さ?
小学生というだけなら、ゲームの最強カードバトル及び、漫画のOCGストラクチャーズで慣れてるんですが、そっちがネタに振り切りまくっているせいか、どうしても真面目感だされるとじんましんが…www)
今日と来週の紹介で、再確認してこよ。

【遊戯王デュエルセレクション】VR110:哀の苛立ち

今日の遊☆戯☆王デュエルセレクション感想日記は、 遊戯王VRAINSより第110話「哀の苛立ち」です。

これまでの戦歴
2020年3月7日は、遊戯王VRAINSより第93話「交わした約束」を放送しました。
弟の仁を助けるため、草薙はためらうことなくプレイメーカーへ攻撃を仕掛ける。だがプレイメーカーは相棒に攻撃を向けることはできず、追い詰められる一方だった。そんなプレイメーカーに対し、草薙はかつて2人で話した思い出を語る。



今日のブルーメイデン

第110話「哀の苛立ち」

アイはプレイメーカーたちにロボッピやコピーを放ち、本体は財前とブルーメイデンの元へとたどり着く。SOLテクノロジー社のシステム掌握の為、重役である晃の持つ鍵を奪わんと彼らに決闘を挑むのだった。
2VS1でも猛攻をしかけ、圧倒するアイに、財前とブルーメイデンは互いをサポートして応じる。

初回放送:2019.07.17


私の妄想力感想

当時の感想
maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-4462.html


「推理オタクはちょっと黙ってなさい!!」
っていう話ではないんです。<そりゃそうだ
というネタ感を今更放り投げてみる。
いや、今もといえば今もだけど、当時は特にそんな余裕持てなかったさー??(確証はない)
#灰原哀の苛立ち

これまでの~もない第3期
あ、そういえば話切り替わったのにここまでの粗筋まとめてなかったや。
ええっと…
・ソウルバーナーVSボーマン
・ライトニングVSリボルバー
(ライトニング反逆の真相)
・プレイメーカーVSボーマン
(ニューロンリンク)
(イグニスたちの別離)
・2期最終回
・犯行声明
・ロボッピVSブラッドシェパード&ゴーストガール
・復活鬼塚さんVSアイちゃん
・アイちゃん飛行機探知成功。VSパンドールさん

ってところですかね。

ブルーメイデンとパンドールさん
今回だけみると、1人冷静なパンドールさんだけ悪感を感じないでもない(笑)

ギャラリー召喚
プレイメーカーたちはもちろんのこと、草薙さんにも中継するアイちゃんの徹底ぶり。

@イグニスターとイグニス
ダークナイトとかのエースより、ドヨンとかのちびっこたちの方がイグニスへの想いをつぎ込んでるってパンドールさんの説明(意訳)は、ちょっとかわいいと思ってしまった。
いや感動してるよちゃんと。

全てを裁きし3本の矢
ライトニングとかは、「世界を」裁きしって言ってなかったっけ?
と、今更アイちゃん流アレンジに気づいてみる。
(そもそも変更がなかったら笑っといて)

美優ちゃんお見舞いシーン
からの
人間たちは皆無事だったのに、イグニスは全滅したっていうアップダウンの差怖い。

必殺の間Ai
間合い。
今日のアイちゃんカード(嘘…でもないけどまあその1枚)

「アクアを失ったからって新しいAI導入してんじゃねーよ!」
アイちゃんは再婚とか許さないたちだな?<そんな話じゃねえよ
上の「」は別に言ってないけど(むしろ「いーんだよいーんだよ」とか言ってはいたけど)、そういう意味ですよね。とは言いたい。
まあでも、一筋で操立てやがれ感は好き<だからそういう話じゃねえよ

怖そうなワンちゃん再び
ティンダングルハウンドくんについて。
(彼の初登場もとい、プレイメーカーVS晃さん回)あれはあれで、セレクションしても良かったと思うよなー。
プレイメーカーがなぜハノイに対立して行動しているのか、の一端が知れる回ともいえるので。

「「開け、我らを繋ぐサーキット」」
兄妹タッグ時の召喚口上…というか、相手のカードを使う時の召喚口上。
で、もっと怖いワンちゃんが登場して終了。
…もっと怖いワンちゃんに言及してくれないの?
と、初回放送時は思ったもんですが、今考えると、ただの再登場でなく、兄妹の絆召喚だから、アイちゃんも茶々入れられなかったのかな?
と思うと、余計に辛みが増す。

次回、せめぎ合う意思(最終回)
ぐわー、やっぱりこの回はちょうどよく話数治まるセレクションだったか…。
3月28日は特番かなんかか?



【遊戯王デュエルセレクション】VR93:交わした約束

今日の遊☆戯☆王デュエルセレクション感想日記は、 遊戯王VRAINSより第93話「交わした約束」です。

これまでの戦歴
2020年2月29日は、遊戯王VRAINSより第92話「大いなる試練」を放送しました。
ブルーメイデンを下したボーマンが、プレイメーカーの前に現れる。次は自分たちが相手だと敵愾心むき出しのアイをよそに、ボーマンは自分が次の相手ではないこと、次の闘いはプレイメーカーにとって試練となることを告げて去っていく。
その直後、光に包まれたプレイメーカーとアイが降り立ったのは、デンシティの広場で…?


今日の草薙さん
第93話「交わした約束」

弟である仁の意識を取り戻すため、草薙はプレイメーカーに相対する。しかし共に闘ってきた相棒を前に、プレイメーカーは迎撃することができず、あっという間にライフも僅かになってしまった。
そんなプレイメーカーに、草薙は唐突に2人の過去の話をしだして…?


初回放送:2019.03.13


私の妄想力感想

当時の感想
http://maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-4382.html

オーラの見える山本先輩
と、オナラをかけられる斎藤後輩
…。
本当、この二人が癒し(´;ω;`)
(これだけ見ると下品な方向なのにね。つまりそれだけ本編のシリアスさがヤバいってことで)

弱体化と効果ダメージ
相手の攻撃力を下げて圧倒しつつ、攻撃自体を防がれれば効果ダメージで押せる
って、コードブレイカーなかなかにすごいよねっていう今更。

ライトニングの敗因1
草薙「俺にも少しは楽しませてくれ」で、「うーむ」って顔するけど結局ストップしないところ(笑)
「ダメだ。早くしろ」っていうのが本当の大悪党だと思うのよね。

憎悪以外の感情というか表情の出まくる話し合い
@主人公
憎悪はともかくという前提はあるのだけど。
しかしここだけで多分VRAINS全体の5割は出している気がするよ遊作氏。

エクステンド初登場回
スターターを2019でCMやってるのは、このためだったのか?とかふと思ったり。
いやスターター2020はまだだけどさ。

「エクステンドの効k「バーサーカーの効果!
って、最初の方が言い切るか言い切らないかのタイミングで、相手が食い気味に重ねてくるの好き。

ライトニングの敗因2
「約束を守る!」に特別な反応をしない件
2人の回想の中身は、視聴者にこそ詳細に伝わっているけど、その場での語りとしてはライトニングたちには仔細伝わっていない(と決闘終了後のシーンでもわかる)ので。
プレイメーカーが突然言い出した「草薙さんとの約束」に、ちょっとでも反応すべきだった。
その前の、突然の雄たけびには驚いているのにね。
「約束とはなんだ?答えろ!仁がどうなってもいいのか!?」的なことをするのが本当の大悪党。

次回、燃え上がるソウルバーナー…ではなくて(笑)
「哀の苛立ち」
3期、一波乱目。アイちゃんと財前兄妹のデュエル。
うーん、4月まであとわずかってことを考えると、ここはやはり最終回デュエルにするべきではないのかと思ったんだけど。
違うということは、SEVENSは別枠で、セレクションはまだまだ続くということなんでしょうか?
(4月までに…話数ちょうどいいセレクションの可能性があるのはもちろん理解はしているが…)



検索フォーム

管理人より注意とお願い

このブログ・記事には【PR】広告が含まれています。

【PR】と記載がなくても、過去記事の画像など少しでも気になる場合は不用意にリンクを踏まないなど、インターネットリテラシーのあり方、自身の判断に基づく適切な対応をお願いいたします。
また必要に応じて、広告ブロックのプラグインなどもご活用ください。

その他、もし何かありましたらコメントでお知らせください。

リンクサイト一覧

PR広告

キーワードで探す

ドット ポケットモンスター ポケモン 遊☆戯☆王 ディノワ ミューダ 遊戯王 リコ ニャオハ マナブ 遊我 ユウナ アサカ ミブリム ロヴィアン ホゲータ ルーグ ザイオン セツリ ぐるみん ボチ マニャ フリード キャップ スペシャル クァイドゥール ハンベル ダイアナ アメジオ ベルギャー レックウザ テラスタル テラパゴス ユウディアス ラプラス フェイザー トレモロ モンスターボール 王道 カレー ワイルドエリア ズウィージョウ 合羽井 六葉 テル 家具 遊步 ダマムー チュパ太郎 エクスプローラーズ カルトゥマータ ガラル鉱山 ラッシュデュエル カルティオス ガラル 鉱山 アイツ ロード エンジン ジム ホウエン レインボー ポケスペ ロケット団 ニャンデスター 決勝 マホイップ みつ子 ピカチュウ キャプテン ライジングボルテッカーズ 尚磨 ストラクチャーズ レオン OCG 宇宙 カイデン エポック オリーヴァ スピネル ペンダント 竜宮 不具合 カビゴン ヒトカゲ 進化 上城 慧方子 オーベム 蒼月 カンパニー ギヤ シューバッハ デュッディ ドラゴン   ロイ ラッキー デュエル ゴーハ ラッシュ 遊飛 カード 須海 MIK アーマーガア ランラン 七星 ボルテッカー モンスター ライジング ムツバ マキシマム UTS サトシ シゲル ホウオウ マスター レクイエム アースダマー ヴォイドヴェルグ ラティオス ラティアス 恐怖の大王 ベルギャード ムサシ ニャース ソーナンス パンプジン コジロウ アオギリ オメガ サファイア マツブサ アルファ グラードン ルビー ゲンガー  デュッカス ゼニガメ コイキング タケシ デント 釣り めざせ ウデッポウ カスミ レシラム マジシャン セブンス ハナコ ドラギアス 恐怖  大王  サカキ ルギア バトル レイド コハル ゴウ キャンプ ボーマンダ ORAS シガナ ヒガナ ツルギ トキオ カイオーガ アサヒ 霧島 プロジェクト ミュウ  恐竜 リザードン マックス 1000万ボルト ムゲンダイナ キョダイ ルーク ロミン 重機 ダンデ メガ ウオノラゴン ルカリオ 決勝戦 アート マスターズトーナメント アニメ メェ~グちゃん 魔法 チュパカブラ 羊女 クスネ エースバーン ヒバニー サルノリ インテレオン セミファイナル シロナ ガブリアス トゲキッス ダイマックス ネギガナイト ロズレイド ミロカロス トリトドン フルバトル 準決勝 マギアナ XY カルネ ゴロッセオ ラジオ サクラギ イーブイ ピッピ メタグロス ダイゴ 居住区 宇宙人 カイリュー オノノクス アイリス ワタル サーナイト ギャラドス ホップ アラン メガリザードンX シンジ 最強 ククイ マスク ロイヤル レイ リーリエ ルザミーネ モーン グラジオ バトルロイヤル サバイバル シーキンセツ フライゴン ヌメルゴン ジュラルドン キバナ メガシンカ ゲッコウガ カロス サクラギパーク スイクン ワンパチ ファイアーエムブレム ミクリ ニンフィア オーティス ミアレシティ シトロン チルタリス ユリーカ セブンスロード フリーザー ジガルデ ミュウツー タイガー ルール ネイル ネズ プリンセスG サンダース ヤドン ヤドキング ロア ファイアロー マーマネ ペリッパー ガクト アサナ セバスチャン ギャリアン カイロス ヘラクロス ユウガ ミミ ユウジーン ユウカ 6兄弟 ユウロ キョダイマックス エボリューション 死者蘇生 禁断のカード ゴースト ラテラルタウン  ディアルガ パルキア グルグル シンオウ ヒカリ ポッチャマ 薄明の翼 剣盾 ソード シールド カイリキー グリーン ゼルネアス ハント 新聞部 サイトウ メガルカリオ ジョウト ルークメン ポプラ パーフェクト 色違い チャンピオン ジメレオン 研究所 ユウオウ Z SEVENS 寿司子 麺三郎 ホーム ゲット Z技 アドベンチャー アローラ クレセリア ダークライ 融合 ホープ アクセラレーション ライディング 迷宮 クラブ モルペコ 連撃竜 蒼月流 フシギダネ ウシロウ ゲッタ フラエッテ フラージェス スナップ PWCS ドローン ロトム 地下子 宇宙子 化石 シャワーズ メッソン 黒田 月子 蘭世 ヤメルーラ アイズ カモネギ 重騎 パキラ ポニータ ルミナスメイズ ヒーローズ 盤上遊戯 FEH FE ロキ カイゾー 予約 特典 ディグダ イシツブテ ココ ザルード ローズ コルニ クチバ バシャーモ マキシマム召喚 ザシアン ザマゼンタ オリーヴ 冠の雪原 ピオニー カンムリ雪原 UB ほしぐも ファイヤー サンダー ビリジオン アマルス ラーメン マルヤクデ ロアロミン ポケモンGO マスタード オトスパス ダクマ ウーラオス カキ キンセツ フラダリ プラターヌ フレア団 ポケマス ポケセン カフェ ライチュウ セブンスロード・マジシャン マスターズ ムーランド 情報局 セレビィ 前売り券 ヨロイ島 クエスト 鎧の孤島 更新 王道遊我 ゼラオラ ポケカ エキスパンションパス メガトウキョー GO マトリ ゴルーグ ブラック ホワイト オンライン ポケダン 名探偵ピカチュウ スクランブル 救助隊 ストア  鎧冠 セット グッズ  ブルーメイデン アイ @イグニスター 財前 マリンセス ティンダングル 救助隊DX 不思議のダンジョン プレイメーカー コードブレイカー 草薙 カラカラ アンネームド ポケモンデイ ボーマン アクア ハイドライブ ハル ウィンディ ヴァレル シンクロ リボルバー 攻略本 イグニス ライトニング ハノイ PGL アース ワールドホビーフェア スカーライト レッド デーモンズ ジャック セルゲイ キング アトラス デュエルセレクション シンクロ次元 ARCV ムーン ウルトラ サン ネクロズマ 殿堂入り 素良 柚子 風花雪月 レア 妖仙獣 ペンデュラム 御三家 プレゼント ポケモンセンター フシギバナ 沢渡 シンゴ 遊矢 アトランタル 時空竜 銀河眼 ミザエル クロード  先史遺産  ミハエル カードゲーム イベント ソルガレオ シャーク 凌牙  ZEXAL バタフリー カプ・コケコ アーゴヨン アストラル 遊馬 ゼアル ニャヒート ガオガエン エンペルト モクロー ディミトリ エーデルガルト ピカブイ ククイ博士 ロイヤルマスク カーリー ガオーレ アローラリーグ カプ アクジキング 遊作 switch ルドガー レクス 不動博士 サイバース シルヴァディ ゾロアーク オーキド博士 ルガルガン 遊星 黒鷲 グズマ グソクムシャ アキ ミスティ 転生炎獣 ソウルバーナー バクガメス ガラガラ 鬼柳 ロボッピ 機塊 クワガノン スイレン アシレーヌ 覇王 オブライエン ヴォルカニック スタンプラリー ロコン サンド ハウ ジュナイパー リンクヴレインズ コマスター ドデカバシ エド ミュウツーの逆襲 アセロラ マツリカ 十代 超融合 コピー みんなの物語 ザオボー イリマ 零児 アークファイブ スカル団 オシリス サイレント 鬼塚 剛鬼 一番くじ ミミッキュ コオリZ GO鬼塚 ブラッドシェパード ゴーストガール メルタン オベリスク 三幻神 ラー ニャビー ウルトラビースト デオキシス アテム 闘いの儀 遊戯 村田雄介 Tシャツ ゾーク 不霊夢 大量発生 キテルグマ 海馬 マオ バクラ レガシー エクゾディア プレイメイカー デュエリスト リンク デコロラアドベンチャー 名探偵 キサラ アクナディン 青眼 ディアバウンド スペクター スタンド 前売り 闇の大神官 ボバサ ブラックマジシャン ガール N マハード 青眼の白龍 体験版 ハプウ レヒレ シャドウ グール アポロ シルフカンパニー ゾゾタウン 聖天樹 アシマリ 盗賊王 ポニ ファラオ  キョウト 映画 サンムーン ルナアーラ かがやきさま ライチ 千年パズル 双六 シュトロームベルクの金の城 ストームアクセス あばれるくん ジーク クリスタル ジークフリード プリン 151 ジムバッジ ペルシアン レベッカ 別所エマ ブルーアイズ ぬいぐるみ トゥーン ヨコハマ 城之内 羽蛾 竜崎 ユーゴ ユーリ ユート おせち オレイカルコス ベベノム ティマイオス ヘルモス オンバーン ペガサス  穂村尊 ラフェール デスサイス エアトス ガーディアン ポケんち セブンイレブン ハーピィ ロスト事件 コスモッグ ヴァロン トリックスター ヤミラミ ドーマ しょこたん モクバ アメルダ ウラウラ 20周年 ハノイの塔 ヴァレルロード ポッ拳 バーチャルコンソール オレイカルコスの結界 クリボー リージョンフォーム 時の魔術師 サンアバロン だいすきクラブ RR ウルトラサン 悪の組織 フーパ ブルーエンジェル 2018 コケコ バンク ハラ イワンコ アトラクション 瀬人 剛三郎 乃亜 バトルシティ リシド 財前葵 金銀  マリク 財前晃 メガストーン 真紅眼 echoes エコーズ ナイト ディアンシー サイコショッカー ボルケニオン ネクロス ギムレー 大会 デルタ ビッグ5 赤馬零児 コミックス 榊遊矢 本田 デッキマスター 零羅 ズァーク 黒咲隼 ケチャップ アンティーク ギア デニス 記憶 スピアー AZ 深海の戦士 オッドアイズ 零王 クロウ クリアウィング 権現坂 闇獏良 闇マリク 海馬瀬人 エンタメ 図鑑 クリスマス スカイツリー マンスリーピカチュウ セレナ 孔雀舞 カイト イベルタル ミツル 劇場版 サトシゲッコウガ 誕生日 エスパー絽場 梶木漁太 トライポカロン ワールド 遊勝 リベリオン ダーク シャーディー 瑠璃 シトロイド ミアレジム コード 明日香 アカデミア マンスリー プニちゃん  月影 リン マノン ハリマロン 太陽 レッドアイズ 不動遊星 ショータ レジェンド 仮面 ジュカイン ティエルノ 総選挙 D Y X トロバ OF 黒咲 フォース フェアリー 藍神 地獄先生 ぬ~べ~ ノロワレ インセクター グレート  スクラップ ハートランド ポケとる エル ランサーズ キース オンバット DDM Pokémon サンペイ ピクロス 超不思議のダンジョン THE 紫雲院素良 サナ コア エクシーズ ホルビー ギュンター ファイアーエムブレムif 未来 覚醒 if チゴラス スズカゼ タクミ マークス リョウマ 暗夜 訂正 みんなの 白夜 任天堂 武藤遊戯 ヤンチャム セキュリティ ファイブディーズ マーシュ デジモン ヴォーカル ベスト 5D's プレイヤー 赤馬 パック 決闘者 制限 禁止 ムジュラ マフォクシー 伝説 八雲 フォッコ 発電所 紫雲院 ヌメラ ゲコガシラ ゴーゴート 北斗 ファイアー エムブレム デデンネ ジャローダ シューティング 時械神 マーイーカ レギュレーション リミット Z-ONE サイホーン TFS オメガルビー アポリア アルファサファイア 機皇帝 ダンバル Ω α スマブラ SPECIAL だいすき ルフレ 真澄 シェリー ニンテンドー アーク クッパ ルキナ クロム スマッシュ シンカ ヴァルハルト プラシド スカーレッド ノヴァ アカデミー 決闘 スター ブレイブ トール ゲノセクト ビビヨン ARC ラグナロク カーニバル ARC-Ⅴ 1000 ブルーノ ザクロ   ズミ 竜王 イブキ ナッシュ ビオラ 激突 バリアン ヌメロン プライマル オリジン ケロマツ ドン サウザンド カタストロフ 小鳥 ムーバー ベクター ユニコーン グローバルリンク ジラーチ アンドレ ニュース デッキ ドルベ 5D's ギラグ メラグ アリト ボルガー だいすきくらぶ ナンバーズ for ロットン クラッシュタウン パンジー ルナティック ジ・オリジン シーズン2 ベストウィッシュ ZEXALⅡ X・Y X・Y ファイアーエムブレム覚醒 遊・戯・王 オリジナル ドール 感想  決定 ドラマ デコロラ